読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミロクスキーの台所

食べるの大好き、野菜大好き ミロクスキー・メンドクサガリーナが目指す世界一簡単料理ブログ!

夢の中の家事〜米粉ホットケーキ

369商品

f:id:mirokuskiy:20160905095728j:plain

 
こんにちは!
実はミロクスキーの正体は369商店の家内、ゆきでした〜〜☆
 
驚かれた方も多いとは思いますが、これからはワタクシがレシピをご紹介していきます!
 
 
うちでは朝ご飯に度々ホットケーキが登場します。
最近は別の米粉を使っていたのですが、久しぶりに369商店で扱っている『夢の中の家事(夢カジ)』さんの自家製米粉を使ってみました。
 
あれ?全然違う!!
 
今まで使っていたものもそこそこに良い米粉だったんですが、何が違うのか、とにかく風味というか味わいみたいなものがあって全く違いました。
 
以下、レシピです♪
 
米粉ホットケーキレシピ(369バージョン)☆
 
一人50グラムくらいの米粉
米粉の半分くらいのおからパウダー(スーパーマツモトに売ってる)
ベーキングパウダー・・・量によって加減して
塩・・・少々より気持ち多め
砂糖・・・一人分に大さじ1くらい(お好みで)
 
上記の材料を混ぜて、あれば玉子一個とドロドロになる程度の豆乳を入れてよく混ぜてフライパンで焼く。

フワフワと言うよりもちっとした感じです。

表面がカリッとして美味しい〜♪

 

レシピを載せましたが豆乳と混ぜて焼くだけで出来るミックス粉も売っています。

こちらもお勧め、簡単で美味しい〜〜♡

 

ちなみにこの夢カジさんの米粉はとてもキメが細かいので、クリームにすると滑らかさが違います!!

 

☆豆乳クリームの作り方☆

1カップの豆乳に大さじ1くらいの米粉を溶かして、弱火にかけて混ぜてるとあっという間にクリームの出来上がり!!

 

シチューに使う場合はコンソメや塩、味噌などを足して。

スイーツとして作るならお砂糖を入れて♪

豆乳クリームを冷やしてジャムなんかと一緒に食べると大満足!!

とろみが足りない場合は後から米粉だけを足してください。

 

米粉の使い方は他に天ぷら粉、チヂミなど

小麦粉よりもカリッとします。

 

お菓子は好きだけど小麦を取り過ぎると体調が悪い、と言う方は米粉スイーツを作ってみてはいかがでしょう♪

 

f:id:mirokuskiy:20160905101728j:plain

 

 

▲▲▲△△△▲▲▲△△△▲▲▲△△△▲▲▲△△△▲▲▲△△△▲▲▲△△△▲▲▲

 

 

 

369商店はオーガニックでローカルな野菜と食品をお届けする予約制移動八百屋です。

 

f:id:mirokuskiy:20160819001408j:plainf:id:mirokuskiy:20160819001550j:plainf:id:mirokuskiy:20160819001909j:plain

 

 

バターナッツのイラストレシピ♪

イラストレシピ

今日はバターナッツの使い方をイラストで紹介ッ!!

 

 

f:id:mirokuskiy:20160901223751j:plain

 

*オーブン焼きでない場合は、鍋に切ったバターナッツと少しの水を入れて蓋をして蒸し煮にすると同じように使えます!

水が多いとべちゃっとするけど、焦げないようにちびちび水を足しながらするとうまい具合にできますよ♪(私は焦がすけど)

 

 ドラッグ&ドロップして画像を開いたら大きく見れる?

プリントしてもOKです〜♪

 

画像が見れない〜小さいままだよーなど

不具合があればコメントお寄せ下さいませ!!

 

作ってみた感想、質問、レシピ提供などもお待ちしてま〜〜す♪

 

f:id:mirokuskiy:20160901225327j:plain

 

 

▲▲▲△△△▲▲▲△△△▲▲▲△△△▲▲▲△△△▲▲▲△△△▲▲▲△△△▲▲▲

 

 

 

369商店はオーガニックでローカルな野菜と食品をお届けする予約制移動八百屋です。

 

f:id:mirokuskiy:20160819001408j:plainf:id:mirokuskiy:20160819001550j:plainf:id:mirokuskiy:20160819001909j:plain

やってみたら美味しかった生かぼちゃサラダ

f:id:mirokuskiy:20160901144454j:plain

 

とうとうこの季節がやってきたわ〜〜

バターナッツカボチャ!!

 

ものは試しで生のままピーラーで薄く削ってサラダにしてみたのよ!これが絶品!!

 

朝食べようとしてまだ甘くなくて誰も食べなかったなんとかメロンと一緒にほんの少しの塩をふって置いておいて

 

369商店さんで売ってるベビーリーフに山田製油のごま油(これも369商店さんで扱っています)と塩をふって、その上に乗せま〜す♪

このベビーリーフ、そのまま使えてとっても便利!!

 

作り置きしてある適当なドレッシングをかけて、万願寺も生のまま散らしていっただっきまーーす!!

 

※万願寺じゃなくて鷹峯トウガラシでした☆

 

生うまい!!

生最高!!

なんでも一度は生で食べてみると意外とおいしいわよ〜

 

次回はバターナッツカボチャのレシピ大公開♪

お楽しみに〜〜〜

 

f:id:mirokuskiy:20160901145524j:plain

 

▲▲▲△△△▲▲▲△△△▲▲▲△△△▲▲▲△△△▲▲▲△△△▲▲▲△△△▲▲▲

 

 

 

369商店はオーガニックでローカルな野菜と食品をお届けする予約制移動八百屋です。

 

f:id:mirokuskiy:20160819001408j:plainf:id:mirokuskiy:20160819001550j:plainf:id:mirokuskiy:20160819001909j:plain

 

 

どうしても没になるお好み焼き

レシピ♪

f:id:mirokuskiy:20160818235848j:plain

 

メ「今回はお好み焼きよお〜」

 

キ「やったあ!お好み焼き大好き!!」

 

メ「今はオクラの季節でしょ!山芋の代わりにオクラを使うわよ♪

オクラ5〜7本をフードプロセッサーにかけて、それに玉子2個、天かすひとにぎり、小麦粉大さじ3〜5、それにお醤油を足してまぜまぜして焼いただけッ!

焼き方は普通のお好み焼きと一緒よ。」

 

キ「ええ〜キャベツ入れへんの!」

 

メ「今は季節じゃないから369商店さんにも置いてないのよお〜

好みでナスやカボチャを千切りにして入れてもおいしいわよお。あるものでなんとかなるものよ♪」

 

キ「うわ〜ふわっふわでウマー!これ、またやろ!オクラまた買うてきて!

 

それにしても・・タイトルの『どうしても没になるお好み焼き』ってどういうことなんやろ?」

↑わかった人は369商店まで!

 

 

 

 

 

 

 

369商店はオーガニックでローカルな野菜と食品をお届けする予約制移動八百屋です。

 

f:id:mirokuskiy:20160819001408j:plainf:id:mirokuskiy:20160819001550j:plainf:id:mirokuskiy:20160819001909j:plain

 

 

白茄子ズボラーナ姉さん

レシピ♪

メ(メンドクサガリ−ナ)「ミロクスキー・メンドクサガリーナです!趣味は光合成、生き甲斐は手抜きです!!」

 

キ(キッチリーノ)「え!せやったん!ミロクスキー・キッチリーノです!今一番興味のあることは生まれてきた意味です!」

 

メ「え!そうだったのお!!」

 

キ「せやねん・・・妻のお前にも言ったことなかったけど」

 

メ「今回はそんな私たちの存在意義が解明される時よお〜〜〜!!なんと!

369商店で今一番人気のある野菜はな〜〜んでしょう♪」

 

キ「微力商店?」

 

メ「違うわよ!ミロクよ、ミ、ロ、ク!!みろく商店!!微力て何よ!」

 

キ「怒るなよお〜、鼻がつまっててうまく言えへんかったんやあ。」

 

メ「あ〜もう、また無駄な前降りしちゃったわ!実はね、今一番売れている野菜は・・・私たち白茄子✨なのよッ!!!!!」

 

キ「ええっ!!!」

 

メ「うふふ、びっくりした?」

 

キ「ワシら・・白茄子やったん!!!」

 

メ「びっくりするのそこかい!!知らんかったんかい!!

もう、あんたとは、やっとれんわ!!」

 

キ・メ「しっつれ〜しましたあ〜〜〜〜〜♪」

 

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

大変失礼しました。ここからが本編です。

 

メ「というわけで、今日は白茄子料理を紹介しようと思うの。」

 

「私のことを忘れないでッ!!!」

 

キ「だ、誰?」

 

メ「ズボラーナ姉さん!」

 

キ「ええ〜〜〜〜〜〜〜???」

 

f:id:mirokuskiy:20160809235904j:plain

ズ「私が白茄子を代表して料理になってみせるわ!!」(服を脱ぎ捨てる)

 

メ「ね、姉さん、なんでいきなり裸に!?」

 

ズ「私たち白茄子は皮が厚いの!炒め物にするときは皮を剥いて!!

まずは乱切りにして、ピーマン、薄揚げと一緒に炒めてナンプラーと砂糖で味付けよ!」(油のあたたまったフライパンに投身する。油のはねる激しい音!!)

 

メ「ダメーー!姉さん、油吸いすぎ!!」

 

ズ「落ち着いて。

まず白茄子を炒めながら他の材料も入れて、少し水を入れて蓋をするの。水は大さじ2杯くらいから様子見て足りなければ足してね!

火が通ったら最後にナンプラーをぴゃーっとかけて、お砂糖ふりふりして、ちゃっと混ぜたら出来上がり!お砂糖は個人的には粗糖がお勧めよ♪

ナンプラーと砂糖のかわりに醤油と味醂でもいいわね。

ちなみに、最初にスライスしたニンニクを弱火でカリカリに炒めて、それを一度取り出してから調理して、最後にそのニンニクをふりかけのも美味しいわよ♪」

 

メ「うわあ〜めんどくさあ」

 

キ「う〜ん、旨そう♪それ、ワシがやるわ。」

 

ズ「今回は薄揚げだけど、厚揚げ、鶏肉も合うわよお〜〜〜。はいっ!できあがりい!」

 

f:id:mirokuskiy:20160810000001j:plain

キ「うわあ〜〜〜、とろっとろやあ!」

 

ズ「でっしょお〜〜、他のナスを比べて柔らかくて、火を通すととろけるようでしょ♪

ただ、その分煮物には向いてないかもしれないわね。でもやってみたら美味しいかも。誰か試してみたら教えてね♪」

 

 

 

 

メ「ね、あなた。私たちの価値がわかったでしょう。もう前を向いて生きていきましょうよ。」

 

キ「まだや、まだワシは自信が持てん。だって・・・炒め物だけやないかあ!!!!他にどんな食べ方があるってゆうねん!」

 

「丸焼きよ!」(燃え盛る火の中に身を投げる)

 

メ・キ「ええっ」

 

メ「ね、ねえさーーーーーーーーーーーーーん!!!!!ねえさん・・・ああ、まっくろこげ・・・あんなに美しかった姉さんがこんな姿に・・」

 

キ「待て、よく見ろ!」

 

ズボラーナの焦げが剥けて中から白い身が現れた!

 

メ「姉さん!」

 

ズ「さあ、スプーンでほじくって食べて・・・」

 

メ「お、美味しい、美味しいわ、姉さん。」

 

キ「ふっ、こりゃうまいわ。」

 

3人で夕陽を眺める。

 

 

キ「もしかしたら・・もっといろんな食べ方があるんかも知れへんな。」

 

メ「そうよ、きっと。あなたも、わたしも・・・

ね。姉さん。あら?姉さん?どこに行ったの?」

 

キ「さっきまでおったのに。おかしいな。夢やったんかいな。」

 

メ「いえ、夢じゃないわ。ほら、これ。」

 

キ「ははは、帽子忘れとるわ。また来てもらわな!」

 

 

台所には白茄子のヘタが横たわっていた。

身を挺して食べ方、いや、生きる意味を教えてくれたズボラーナ。

もしかしたら今夜、あなたの食卓に現れるかもしれない。

 

f:id:mirokuskiy:20160810002217j:plain

 

369(みろく)商店はオーガニックでローカルな野菜と食品をお届けする八百屋です。

 

 

 

ナムル?ナムラない?ナムリます。

レシピ♪

「はいはいはいはいはいはい〜〜〜〜

どもどもどもどもども〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!」

(左手より登場)

 

メンドクサガリ−ナ(以下メ)「ミロクスキー・メンドクサガリ−ナとッ!」

 

キッチリーノ(以下キ)「ミロクスキー・キッチリーノ!!」

 

キ・メ「二人合わせて、ミロクスキスギー っでえ〜〜〜〜っす!」

(右手へ退場)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メ「退場してどうすんのよッ!わけわかんないじゃないッ!」

 

キ「すまんすまん、つい・・・。ところで今日のレシピは?」

 

メ「ものすごく無駄な前振りねッ!先が思いやられるわ。

今日のレシピは・・・なんでもかんでもナムルよ!!」

 

キ「なんでもかんでも舐める!!」

 

メ「ナムルよ!ナ・ム・ル!!いちいちボケなくていいの!ブログなんだからッ!!まったくもーーー。さー行くわよ♪」

 

f:id:mirokuskiy:20160728052247j:plain

 

キ「わ、おいしそー♡お、お前、なかなかかわいい手 しとるなー」

 

メ「今頃気付いたのッ!!皆も私のプロフィール写真を確認してねッ!

ナムルだけの写真がなかったので、これで勘弁してねッ!さあ、作り方よッ!

胡麻を擦るか すりゴマを使って、そこにおろしニンニク、醤油、ごま油を足して作ったタレに具材を混ぜて出来上がり!!

甘みが欲しかったら味醂、きび砂糖など入れてねッ!個人的にはメープルシロップがお勧めよお〜〜

人参、キュウリ、ナス、菜っ葉類、カボチャでもブロッコリーでも何でも出来るわよ〜。

野菜は細切りして、茹でるか塩揉みしておくとベターよッ。何もしないと水分が出て後で味が薄くなったりするから、これはやっておいた方が無難よッ♡」

 

キ「おっ、意外とキッチリーノ」

 

メ「おいしさと計りにかけたらねッ!タレだけい〜〜っぱい作っておいて、何でもかんでもナムルにしちゃうのよお〜。

ちなみに醤油じゃなくても塩でもいいし、色々試してみてねッ!!」

 

キ「ご飯が進むねえ〜〜」

 

メ「でっしょ〜〜〜♪

でね、必殺裏技があるのよお〜。

フライパンを火にかけて、油をあたためて、そこに余りご飯を敷くの!!でね、その上にこの色々ナムルを乗せて、卵を落として鍋縁に醤油をたらして蓋をします!!すると!」

 

キ「すると?」

 

メ「ビビンパの出来上がりい〜〜〜ッ!!一から作ると大変だけど、この色々ナムルがあれば、ほんの五分!」

 

キ「はや!!」

 

メ「蓋を開けて卵がうっすら白くなってたらOKよ♪すぐにかき混ぜてねッ!おこげが美味しいの〜チャーハンより楽よ♡

コチュジャンあるとなおよしッ!

このビビンパ、ナムルじゃなくても出来ま〜す!火が通りやすいようにほっそい千切りにしてね〜〜ッ

ちなみに私はキュウリはナムルにして、人参は塩揉みしてお酢につけておいて・・と塩気と酸味とのハーモニーを作るのが好きね。

 

あ・・ちなみに!!

369商店さんでは今エゴマの葉っぱを売っているから、このナムルを熱々の白ご飯に乗せてエゴマの葉で包んで食べてもおいしいわあ〜」

 

キ「ああ、あのちっちゃいお店ね。」

 

メ「そうそう、移動型だからねッ!」

 

キ「いやもう そりゃ〜ちっちゃいんやろ?」

 

メ「あなた何言ってるの?」

 

キ「ミクロ商店」

 

メ「違うわよ!!ミロク商店よ!!ミ・ロ・ク!!

何度言ったらわかるの!!これはブログよ、ボケなくていいのッ!

369商店さんはFacebookで情報確認出来るわ。3・6・9・商店、全角数字で入力よ!略して全力で入力!!分かったわね!!」

 

 

 

f:id:mirokuskiy:20160728060850j:plain

 キ「ところで、この写真のご飯に乗ってるもんなんですねん?えらい旨そう・・」

 

メ「ああ、これ?これはキュウリとナスをみじん切りしたものにとろろ昆布と醤油で漬けたものよ。ご飯に合うし、保存も利くしいいわよ〜。

ミョウガや紫蘇、エゴマの葉なんか一緒に食べてもいいわねッ!豆腐にも合うしい〜

まだやってないけど、麹と納豆で作ってもおいしそうねッ!

夏野菜は傷むのが早いから、すぐにこうして調理しておくのッ!あとが楽よ〜〜」

 

キ「しかし和紙・・違った、ワシ思うねんけど・・」

 

メ「何?」

 

キ「このブログ・・無駄が多くない?」

 

メ「わかってるわよッ♪

このやり取り、いらんねん〜〜!って言う人は色文字だけ読めばレシピがわかるようになってるわ!!

全文読むのがメンドクサガリ−ナちゃん達は本文飛ばして読んでね〜〜〜ッ!

 

キ「て、最後に言うなやあ〜〜!!!」

 

キ・メ「しっつれいしましたあ〜〜〜!!!!!」

 

 

 

 

超絶簡単ラタトゥイユ

レシピ♪

どもどもどもども〜〜〜〜

はじめまして〜〜〜〜〜

 

「ミロクスキー・メンドクサガリーナと・・・(右)」

 

「ミロクスキー・キッチリーノでえ〜〜〜〜っす!(左)」

f:id:mirokuskiy:20160719044434j:plain

 

メ「私、主婦です!おいしいものだ〜いすきッ!だけど、料理に時間はかけられないのお〜。だってやりたいこといーーっぱいあるでしょ!

おいしい物食べたいけど、お料理に時間はかけたくないのッ!人生短いのよ!」

 

キ「わては手間ひまかかえてもうまいもん食いたいわあ〜。だいたいあんた、やりたいことってなんでんねん。」

 

メ「絵描いたり、縫い物したりッ!YouTube見たりッ!考え事したりぼーっとしたり忙しいのよッ!」

 

キ「ぼーっとして忙しい・・・ま、ええわ。聞かんとこ。

まあそんなわけで、わてらブログ始めましてん。

簡単ですぐ出来て少しの材料ですむ超絶簡単レシピと、手間ひまかけてその価値があるうまいモンレシピのブログですわ〜〜〜ぱちぱちぱち」

 

メ「でね、でね、実は最近亀岡・南丹で移動型の八百屋さんがあってねッ!それが369商店っていうの。私たちそこのお野菜の大ファンでね!」

 

キ「三百六十九商店・・」

 

メ「369って書いてミロク商店よ!」

 

キ「ミルク商店・・・」

 

メ「ミロクよ!ミ・ロ・ク!!!あなた何回通ってるのよ!

とにかくそこのお野菜がおいしくって、それで作ったお料理を紹介したいのよお〜〜〜〜」

 

キ「材料よければすべて良しッ!!さて、最初のレシピはなんでんねん?」

 

メ「これよ!知られざる超絶簡単料理、おいしい、おしゃれ、機能的!!

ラタトゥイユ!!

 

f:id:mirokuskiy:20160719044430j:plain

メ「タマネギ、ズッキーニ、人参、ナス、トマトを角切り、ニンニクは輪切りにして、ぜ〜んぶ鍋に入れて多めのオリーブオイル、なければ普通のなたね油でいいけどサラダ油はやめた方がいいわッ!

それに塩して火にかけて蓋するだけ!!トマトや野菜の水分で煮込まれるからお水もいらないのよ。

ローリエがあれば入れてもいいけど、なくても充分

おいしいお塩を使ってね!あと、こげないように時々混ぜてね。子育て中のお母さんは強火にしない方がいいわよ〜〜〜〜、うっふっふ。」

 

キ「えっ!順番に炒めたりせえへんの!」

 

メ「あなたはキッチリしすぎなのよお〜。そんなことしてたらいつの間にか人生終わっちゃうわよ!

もう、ガンガンガンって野菜切って、どばーって入れてがーって炊いたらいいのよ!煮くずれたら野菜ソースにでもすればいいのよ〜テキトーテキトー」

キ「は〜、わしならトマトだけミキサーでピューレにして、水分飛ぶまで火にかけてから、別の鍋でオリーブオイルでにんにく、タマネギ、と順番に炒めてから最後にトマトピューレを足して煮込むわ。ナスは最後に素揚げして入れるとまたまた旨い!こっちの方が断然うまいわ。」

 

メ「まあ確かにそうね。じゃあそれはあなたが作ってねッ!

そうそう、野菜はあるものでいいからネッ。買い足す必要はないのよ。トマトがなくても別の料理になるからそれでいいのよッ!

タマネギ、ナス、トマト、ズッキーニ、人参、カボチャ、ジャガイモ、ピーマン、ししとう、組み合わせ自由、なんでもいいのよ〜〜」

 

キ「そう言えば最初に言ってた機能的ってどういう事でんねん。」

 

メ「よくぞ聞いてくれました〜〜。ご飯にのせてもパスタにからめてもパンにもよく合う、冷やしてもおいしい!飽きたらカレー!さらに飽きたらソースにしちゃうの!変幻自在なのよお〜〜〜!

ご飯にラタトゥイユと目玉焼きとアボカド丼もオススメよ!369商店ではおいしい平飼い卵も売ってるからよろしくねッ!!

 

メ・キ「そんわけで、今回は超絶簡単ラタトゥイユ(風)でしたあ〜〜〜!」

 

 

 

 

メ「ところで、これを見てくれた皆さんにお願いがあるのッ

私、料理人でもシェフでもないでしょ?」

 

キ「主婦やけどな。」

 

メ「あなたは黙っててッ!!それで、皆さんのおいしい、簡単レシピを教えて欲しいのよお〜〜!あと、ここで紹介したレシピでも、もっと簡単に出来るとか、こうしたらおいしくなるって情報をコメントしてくれるととっても嬉しいわ!!」

 

キ「手間ひまかけたおいしいレシピもお願いしますう〜〜」

 

メ「お礼にメンドクサガリーナちゃんの愛♡をおくるわ。」

 

キ「あ、わしもわしも」

 

メ「ちなみに私たちは白茄子よっ!!皮むいてナンプラーで炒めるとおいしいわよ〜〜〜!よろしくネッ!!」